• Twitter
  • Instagram
  • フォントサイズL
  • フォントサイズM
  • フォントサイズS
  • フォントサイズメニュー

ホーム > 最新情報 > 製品価格改定のお知らせ

最新情報

製品価格改定のお知らせ

2021年11月8日

第一屋製パン株式会社(代表取締役社長 細貝正統)は、2022年1月1日納品分から、
一部製品の価格を改定いたします。

弊社は、お客様に安全安心で高品質な商品のご提供のため、合理化や省力化などの企業努力を進めてまいりました。

しかしながら、本年4月に輸入小麦の政府売渡価格が5.5%引き上げられ、さらに10月から19%引き上げられたことを受け、パン製品の主原料である小麦粉の値上げが実施されます。また、副原料である油脂・糖類などが、世界的な需要拡大や原産地の天候不順により、国際相場価格の上昇が続いていること、また、燃料価格の上昇に伴い物流経費なども上昇していることから、総じてコストの吸収が難しい状況となり、誠に遺憾ながら、一部商品の価格改定を実施させていただくこととなりました。

つきましては、今後ともお客様に価値ある商品をご提供することに努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

 

1.対象商品 :   一部の食パン及び菓子パン

 

2.改定内容 :   対象製品の出荷価格を平均 7.3%改定

 

  主な対象製品  改定率
[食パン]

 

 

・emini
・モーニングセレクション など
 平均9.2%

 

[菓子パン]

 

・ひとくちつつみソーセージ7個入
・アップルリング
・大きなりんごデニッシュ など
 平均6.8%

 

 

3.改定実施日 :   2022年1月1日納品分より

以上